全記事 articles

シリーズ コロナ後5年の世界Ⅸ 宇宙・量子を巡る米中対立

シリーズ コロナ後5年の世界Ⅸ 宇宙・量子を巡る米中対立

 台湾の対岸に位置する東部戦区中国人民解放軍は8月17日に、台湾付近で実弾演習を行ったとし、そのビデオを公開した。これは、5月に敵を想定した「藍軍」が守る市街地を、「紅軍」がドローンやロボットなどAIを使った最新兵器も駆

ミャンマーに民主主義を取り戻し、中国・習近平政権の覇権主義を封じ込めろ

■これまでに1000人以上もの市民が虐殺された  旧ビルマのミャンマーで軍事クーデターが起きてから7カ月が経過した。2月1日、ミャンマー国軍はクーデターによって全権を掌握し、国営テレビを通じて非常事態宣言を発令するととも

立花隆の思い出

立花隆氏とは一体何者だったのか。 氏が亡くなったとの報があってからひと月以上経つが、新聞雑誌などの活字メディアはもとより、ネット上やテレビ番組でも多くの特集が組まれている。 ひとりの人間が為し得たにはあまりに膨大、深遠な

シリーズ「5年後、コロナ後の世界」 Ⅶ 「自国、中国の大手IT企業を叩く習近平総書記の野望」

米中対立が厳しさを増す中、海外の中国金融資産の保有高がこの1年で約40%増加し8000億ドルを超えた。今年10月には英指数算出会社のFTSEラッセルの代表的な国債指数に中国国債が段階的に組み入れられるとすれば、水面下です

シミュレーション 菅政権

「(天国へ行きたいと願うなら)地獄へ通じる道を熟知しておくことだ」(マキアヴェッリ語録・第三部人間編)     昨年(2020年)9月、新型コロナが荒れ狂う中スタートした菅政権。その猛威が収まる気配もない中、今月(7月)

Top