社会 articles

難病ALS患者・医師による嘱託殺人を考える―絶望にどう立ち向かうのか?―

難病ALS患者・医師による嘱託殺人を考える―絶望にどう立ち向かうのか?―

本当に考えさせられた。他人事ではない。 全国で1万人程度しかいないといわれる、全身の筋肉の運動神経が萎縮して動かなくなる国指定難病のALS(筋委縮性側索硬化症)。手足、のど、舌の筋肉や呼吸に必要な筋肉が徐々にやせて動かな

インフォデミックと差別

 帰省も部活動もできない「いつもと違う夏」が終わろうとしている。サッカー部の寮で集団感染が起きた島根県の私立高校には誹謗中傷が相次ぎ、同校サイトから写真を無断転載したまとめサイト13件について県が8月21日、「人権侵害の

新型コロナウィルス、急増する高齢重症者対策と通常医療の両立に不安はないか?

 東京都を中心に新型コロナ患者数の増加が止まらない状況が続いている。東京都は7月15日、都内の感染状況を4段階の警戒度の最高レベルにあたる「感染が拡大している」に引き上げた。一方で、医療提供体制の警戒度は、重症患者が横ば

なぜ、日本などアジアの国々では新型コロナウィルス感染死がすくないのか。その要因「ファクターX」を追う

■欧米から「とてもミステリアスだ」との声が上がる  なぜ、日本をはじめとするアジアの国々では「コロナ感染」や「コロナ感染死」が少ないのだろうか。新型コロナウイルス感染症の最大の謎で、欧米からは次のような声が次々と上がって

Top