医療 articles

新型コロナは「季節性」が表れて初めて「収束」に向かう

新型コロナは「季節性」が表れて初めて「収束」に向かう

■南半球の流行状況から季節性の獲得を判断できる 今年1月号のメッセージ@penで「新型コロナはいつ終息するのか」との見出しを付け、「楽観論ではあるが、今年中には終息するだろう」と書いた。この記事に少しばかり補足しておきた

新型コロナはいつ終息するのか?

■今年3月でWHOのパンデミック宣言からまる2年が過ぎる 昨年1月号のメッセージ@penの私の記事は「今年の最大の話題は、新型コロナウイルスのワクチンになるだろう」と書き出し、ワクチンについての持論を展開したが、今年の最

オミクロン。楽観論と要警戒論

 英ロンドン大学衛生熱帯医学大学院(LSHTM)は12月11日に、英政府が追加の予防的措置を取らなければ、新型コロナウイルスのオミクロン変異株がイングランドで相次ぐ感染拡大を引き起こし、最悪のシナリオでは今冬のコロナ死者

「子宮移植」は必要な医療なのか

■突っ走ると「和田心臓移植」と同じ運命をたどる  今年7月14日のことだ。日本医学会の検討委員会が「子宮移植」について臨床研究を認める報告書を公表した。  子宮移植は子供を産みたくとも子宮のない女性が妊娠・出産できる第3

Top